Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

コスプレって、今や日本の代表的な文化になっていると思いませんか?

特にフランスでは、日本の漫画やアニメが大人気なので、それと比例してコスプレする人も増え続けている模様です。

ところで、これからコスプレをやってみたいと思っている人の中には、メイクやヘアセット、衣装作成など未知なことがたくさんあって二の足を踏んでいる人もいると思うのです。

そんな人たちにオススメなのが、今日紹介するただのんコスプレ研究所(コスラボ)です。

株式会社スピリチュアルマーケティングジャパンは、2017年3月7日(火)、「DMMオンラインサロン」にて、ニコニコ動画で一世風靡した「踊ってみた」の「ただのん」が主宰するオンラインサロン「ただのんコスプレ研究所」をオープンしました。幅広い人脈を持つただのんの友達をゲストに呼び、毎回コスプレに関する様々な事を視聴者に紹介していきます。

これはコスプレに興味のある人だけでなく、すでにコスプレイヤーの人も必見な動画だと思いますよ。

こういった番組によって、コスプレ文化がさらに広がっていくと、日本って楽しい国だってことが世界中の人たちにもっと知られていくと思います。

ぜひ長者番組になってほしいものですね!

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!

ニコニコ動画で一世風靡した「踊ってみた」の「ただのん」が DMMオンラインサロン「ただのんコスプレ研究所」をスタート! ~超有名コスプレイヤーが続々登場!~

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


地球にやさしいアメリカ大豆を使用した日本一の納豆を決定! ~第22回全国納豆鑑評会にて初のアメリカ大豆サステナビリティアンバサダー賞を創設~ アメリカ大豆輸出協会

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部(目黒区・世田谷区)支部長小林学後援会 2017年度第2期会員募集 日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部

関東地方は最近晴れの日が多く、そのため月がはっきり見える日も増えて帰り道の楽しみが増えました。

名月というと、月の美しさだけでなく、背景と月とのバランスが絶妙な時の月を指すように感じられますが、日本にはまだまだ知られていない名月を観賞できるスポットがたくさんあるようです。

今日紹介するのは、一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューローとKNT-CTホールディングス株式会社が、2017年2月10日(金)、東京スカイツリータウン(R)で開催した「第二回 全国名月サミット」において、『日本百名月』の第二回認定登録地を決定、発表したニュースです。

このプロジェクトの趣旨を抜粋で説明しますと、

「月の魅力」を時代に即した観光視点から捉え、より強大な日本の夜景資源へと
 昇華させること目指し、今後百年続く新たな観光ブランドを創設するものです。その後も継続的な
 調査と選出を施し、数年後には全国100ヶ所の名月地が出揃います。

となります。

数年後まで見据えたプロジェクトというのには驚かされますね。

確かに名月が見られる場所というのは、有力な観光スポットになると思うので、これからも全国名月サミットを続けていって、新たなスポットをどんどん紹介してほしいものですね。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!



「第二回全国名月サミット」にて、新たな『日本百名月』認定登録地が決定!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


夜景評論家・丸々もとおプロデュース 『光のチューリップガーデン inハウステンボス』開幕! 一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ポール・マッカートニー来日記念!英国ロック・アイテムの祭典「THE BRITISH ROCK 2017」開催決定! 株式会社JAMSHOPPING

昭和40年生まれの私にとって、タツノコプロのアニメといえば、タイムボカンシリーズやマッハGoGoGoが思い出されます。

特にマッハGoGoGoに出てくる主役マシンのマッハ号のかっこよさといったらなかったですね。

色々なボタンを押すたびに、車がジャンプしたり丸鋸が車の前面から出て木を切り倒したりと、毎回楽しませてもらっていました。

それにしても、車の自動運転が可能になった現代のテクノロジーなら、リアルマッハ号の製作も夢ではないと思うのですがいかがなものでしょう?

今日紹介するのは、タツノコプロ55周年を記念して、ブルーレイ1枚で全話が楽しめる『全話入りブルーレイシリーズ』3タイトル「ドテラマン」「マッハGoGoGo」「タイムボカン2000怪盗きらめきマン」がよりエー・アール・シー株式会社発売されるというニュースです。

他の2つの作品は見たことがないのですが、やはり「マッハGoGoGo」をブルーレイ1枚で全話楽しめるというのは魅力的ですね〜!

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
現代は終身雇用制度がすでに崩壊した時代と言えますが、こうなったことで多くの個人起業家が現れている時代であるとも言えます。

そして個人起業家になって、初めて気付くのが集客の難しさだと思えるのです。

検索サイトにいくらキーワードを登録しても、広告をいくら貼ってもなかなか思うように集客できないという人が多いのではないでしょうか?

そんな集客にお悩みな起業家さんたちにオススメなのが、今日紹介する電子書籍『コンサル講座ビジネス76名の個人起業家が月商7桁8桁に連続到達できた!30分で学ぶ 集まる集客(R)』です。

これは、個人起業家のビジネスプロデュースを手掛ける株式会社アクティブノートが、2017年1月31日の創業6周年を記念した、無料配布開始キャンペーンなのです。

マンガ型式なので、文字嫌いの人でも楽しみながら学べちゃいます。

特に気になるのが、「長瀬葉弓のゼロから1億円3年連続到達までの起業物語」

1億円を3年連続キープしているのだから、これは信憑性が高いと思いますよ。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!



~株式会社アクティブノート 創業6周年記念特別感謝キャンペーン~ コンサル講座ビジネス76名の個人起業家が月商7桁8桁に連続到達できた! 電子書籍『30分で学ぶ 集まる集客(R)』無料配布開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
日本の政党である日本維新の会といえば、昨年の8月におおさか維新の会から党名を改めたことで一時話題になりましたね。

ちなみに所属国会議員数は、野党の中で1位民進党、2位日本共産党に次いで第3位なのだそうです。

すでに本部は東京に移されていて、地方分権型政党という形で活動しているとのこと。

確かおおさか維新の会の頃は、首都を大阪に移すと言っていましたが、日本維新の会の基本方針の中では、「首都機能を担える大阪都をつくり、大阪を副首都とすることで中央集権と東京一極集中を打破し、将来の多極化(道州制)を実現する。」とありました。

これが実現すれば、東京と同じくらいの機能を持った都市が2つになるので、何かあった時は安心して暮らせていけますね。

今日紹介するのは、日本維新の会 衆議院東京5区支部長小林学後援会 2017年度第1期会員の募集に関するニュースです。

この後援会の度1期会員募集のスタートは、2017年1月27日からだそうです。

日本維新の会に興味のある方、小林学氏に興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!


日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部(目黒区・世田谷区)支部長小林学後援会 2017年度第1期会員募集


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
電力の自由化が始まったと思ったら、今年は4月からガスの自由化もスタートするそうで、エネルギー業界の変革のスピードはめまぐるしいものがありますね。

ちなみに私が歳をとったせいなのかわかりませんが、私自身最近の世の中のスピードには全くついていけてないように思えます。

なんとかスマホは使っていますが、近未来に今度は何が起こるのかさっぱり予想できないし、実際予想だにしないことばかり起こっているような気がするのです。

今日紹介する『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』は
RAUL株式会社の代表取締役江田健二氏が書いたもので、なんと10年後の世の中を読んで、 ビジネスと働き方に先手を打つ! というのがテーマだそうですよ。

電子書籍版 1月20日  印刷書籍版 1月26日に発行だそうですが、私が一番驚いた内容は、「近い将来スマートフォンなどを介して「電気をシェアする時代」が訪れる、という著者独自の未来予測」です。

こんなことが本当にできるようになったら、本のタイトルにもあるようにスマホでサンマを焼くことも夢ではありませんね。

それにしても、10年後の世の中をすでに予測できている人がいるなんて、驚きです。


興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!


RAUL株式会社の代表取締役江田健二が、10年後の世の中を読み、 ビジネスと働き方に先手を打つ! 『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 発行

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ぐでたまの新作ゲーム「ころころぐでたま」のリリース決定。本日から事前登録開始!  株式会社クオン

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


「ブロックチェーン技術を用いた投票・決済システムによる、視聴者参加型タレントオーディションサイトがオープン」 スカイコミュニケーションズ株式会社

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【新発売】振って火がつく電子ライターが日本初上陸 T2K PLANNING株式会社

会社勤めをしていると、人気のある上司とそうでない上司がいることに気付きますよね?

人間的魅力がある人の人気がでるのは当たり前なのですが、そんな上司でも初めから人気があったわけではないかもしれません。

もしかしたら、あるとき自分の欠点に気づき、そこをひたすら修正することで現在の人気を勝ち取ったのかもしれません。

今日紹介する「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」という本は、株式会社アジア・ひと・しくみ研究所が2017年1月7日に発売したビジネス書です。

読者層は上司に仕える、または部下をもつすべてのサラリーマンを想定しています。

本書は、テレビ東京・BSジャパン「人生が変わる人事の話」にレギュラー出演している代表・新井健一が著名人との対談も踏まえて書き下ろしたものだそうです。

内容を少し抜粋しますと、


★部下は見ている。誰も見ていないところで、上司がどう動くかを。
★できる上司は、出世は「能力」ではなく、「評判」によって決まることを理解している。
◎仕事のできない上司ほど、会話が足し算である。
◎人徳のない上司ほど部下の相談に乗りたがる。
◎女性に嫌われる上司ほど、褒めたがる。
◎出世できない上司ほど、話を複雑にする。
◎部下が逃げ出す上司ほど、反対意見に長けている。
◎信頼される上司ほど、自分が知らないということを知っている。

自分では見ることができない背中ゆえに、
自分の恥ずかしい姿に気づいた者だけが、
部下がついて行きたくなる「すごい上司」に成長していく。



言われてみれば、どれもなるほどと思わされることばかりですね。

しかし、「評判」の力がこれほどのものとは驚きました。

人が見ていないときでも、できるだけ誠実に仕事をするべきだなと感じさせられます。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!



ビジネス書「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」を出版しました。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
昨年末に、2017年度用の手帳を買った方はたくさんいると思われます。

私も毎年手帳を新しくしますが、ほとんど最後まで使いきれていないのが現状です。

今年こそはという思いで、また次の年もまた次の年も同じことの繰り返し。

自分が飽きっぽいせいなのかと思っていたら、そうやら原因は手帳の方にもあったようですよ。

今日紹介する「超」結果手帳は、「頭が良い人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者・高橋政史監修によるもので、手帳の企画・販売を手がけるPDCA合同会社が、2016年12月7日から、「超」結果手帳を発売されています。

この手帳の特徴を少し紹介しますと、(以下説明文抜粋)

  
□手帳を3か月単位で買い替えて、1年で4回、新たな扉を開いていく新習慣、始まります。

□第3世代までの手帳では、できなかった(=あなたの能力にフタがされていた)ことが100以上できるようになります。
 
□方眼ノートの100倍くらいメソッドがビルドインされています。
 
□マインドマップ、フューチャーマッピング、マンダラといった右脳メソッドも使え、
 
□外資系コンサルタントの知的生産の道具ピラミッドストラクチャーやロジックツリーなどもサクッと使えてしまいます。
 
右脳派、左脳派、両脳派に、フィットする、 
知的プロフェッショナル時代の、結果が必ず出る「原因」をあなたの手でつくることができる手帳です。



どうですか?

なんか使うだけで賢くなりそうな手帳ですね。

私のように、手帳を最後まで使い切ることが難しい人は、一度試してみるといいかもしれません。

私の場合は、原因のほとんどが飽きっぽい性格だと諦めていますが。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!


「頭が良い人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者・高橋政史監修による「超」結果手帳、発売開始。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【東都クリエート株式会社】が、ブランドバック・時計・ジュエリー・貴金属の全国宅配買取サービスを開始致します。 東都クリエート株式会社

「婚活」という言葉を聞くと、今の世の中、いかに結婚することが難しいのかというイメージを持ってしまうのは私だけでしょうか?

30年ぐらい前には、こんな言葉なかったような気がしますからね。

お互いに相手を結婚の対象として付き合い、時期が来たら結婚する。

そんな単純なことのように思えていた結婚ですが、現在は50才以上で結婚を1度もしたことのない人は
男性で24%、女性で15%になることが調査で分かっているそうです。

ついた名前もなんと「大未婚時代」!

結婚紹介所に入会しても、その成婚率はわずか10%前後とも言われてますから、上記の時代名も頷けます。

これじゃあ少子化も一向に改善されないわけですね。

こんな状況を打破しようと生まれたのが、今日紹介する「婚活教育コーチ」という職業です。

結婚の経験を資格に。「婚活教育コーチ」として感謝される日々を。というのがキャッチフレーズのようですが、これはあながち間違っているとは言えないのです。



このように、コーチを受けた人からは実際に感謝の言葉が返って来ているのですから。

やはり当人たちがその気にならないと、結婚まではなかなか到達できないと思うので、独身者たちの背中を押す「婚活教育コーチ」という仕事、かなり意義ある仕事だと感じます。

ちなみにこちらは一般社団法人 日本婚活教育協会 代表理事の佐藤さんです。




現在この仕事は需要が高く、「婚活コーチ募集説明会」なるものが実施される予定です。

「婚活コーチ募集説明会」 は
1月14日(土)10:00~ 大阪 / 1月14日(土)17:00~ 名古屋
1月15日(日)13:00~ 東京(田町) / 1月20日(金)18:30~ 東京(浜松町)で開催!

この仕事に興味がある方は、リンクをクリックしてサイトに行き詳細を確認してください。

収入もなかなか良いようですよ。

以上、レビューブログからの情報でした。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
最近は、田舎の方の会社やお店でも、自社のECサイトを持つところが増えてきましたね。

ちなみにご存知ない方に説明すると、「ECサイトとは、自社の商品(広義では他社の商品)やサービスを、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイトで販売するサイトのことである。」以上ウキペディアより。

これからに時代、ECサイトを持つか持たないかで、同じ業界のライバルとの戦い方が大きく変わってくると思うのです。

むしろECサイトを持つということが、当たり前の時代になることはほぼ間違いないのではないでしょうか?


今日紹介するココマチ合同会社では、2016年12月26日、98,000円という激安価格で、本格的なECサイトを構築できるサービス、ココマチECを始めました。

ココマチECは、自社でもECサイトを運営するココマチのノウハウを活用した ECサイト構築サービスです。

EC-CUBEという約30,000店舗で使用されているEC サイト構築パッケージをベースに開発します。

コンピューターやインターネットの知識に乏しい方は、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

この値段で自社のECサイトが構築できるって、なかなかないことだと思いますよ!

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!

2017年は、ECサイトで飛躍の年になること間違いなしですよ!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


新春!ロック・アーティスト専門店が宇都宮パルコに集結!ロックの祭典・期間限定OPEN! 株式会社JAMSHOPPING

白い歯の人って素敵ですよね。

でも歯を歯科医院でクリーニングしてもらうと、結構な時間と料金が必要になります。

ですから、歯はクリーニングしてもらいたいけど二の足を踏んでいる人って、案外たくさんいるのではないでしょうか?

今日紹介する株式会社ピベルダは、2017年1月1日より業界初の歯のセルフクリーニングを開始するそうです。

日本初のセルフホワイトニング専門店としてオープンして以来、全国に17店舗、年間に5万人近いお客様が来店して頂くまでに成長し、本サービスはお客様の要望で一番多かったホワイトニング前の歯のクリニーングをサービス化したものになるということです。

【セルフホワイトニングの詳細】

サービス開始:2017年1月1日より
費用:1回2,000円(税込)
所要時間:約5分から10分
利用目安:3カ月に1度を目安

この程度の料金と時間なら、気軽に利用できるのではないでしょうか?

このサービスが、早く全国規模になってくれるといいですね。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、さらに詳細を確認してくださいね!



業界初のセルフクリーニングを開始  歯のホワイトニング専門店 Whitening BAR(ホワイトニングバー)

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
高齢社会になって、よく話題になるのが高齢者の介護についてですが、介護をするってそれなりの資金が必要なのは当然のこと。

突然明日から介護をしなければならなくなったら、生活費からの支出が増え、大変な事態になるなんてこともあるかもしれません。

今日紹介するのは、生活インフラサービスを提供する、あくびコミュニケーションズ株式会社の、インターネット光アクセスサービス「あくび光」に要支援・要介護認定をされているお客様とそのご家族を対象にした割引サービス「ケア割(R)」が更にお得になって11月15日よりサービス開始となることです。

「ケア割(R)」では、あくび光のご利用者で、要支援・要介護認定をされているお客様とそのご家族(1親等まで)を対象に、通常利用料金から割引してくれます。
また、旅行・レストランなどの優待特典や不要品回収など、暮らしをサポートする月額制のサービス「あくびライフ」(月額・税抜980円)、および遠隔操作でお客様のPC操作をサポートするサービス「遠隔サポート」(月額・税抜600円)も無料で提供。月額合計で最大3,400円相当が割引となります。
あくびコミュニケーションズでは、「ケア割(R)」の提供により、単なるインターネットに関するサービスだけでなく、介護業界で培ったノウハウを生かし、インターネットを使う方の生活インフラサービスの質の向上を目指します。

こういったサービスを利用すれば、家計が助かることは間違いありません。

これからインターネットを始めようとする方で、家族に高齢者がいるのなら、この「あくびライフ」の「ケア割(R)」は、ぜひ一考にするべきことだと思いますよ。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!





インターネット光アクセスサービス「あくび光」に要支援・要介護の方とご家族向けの割引サービス「ケア割(R)」がさらに使いやすくなって再登場!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


日本最大級の音楽関連ショッピング・サイトPGS15周年記念企画、好評につき第ニ弾決定! GUNS N’ROSES来日記念公式グッズ・ショップに加えミュージシャン公式グッズ・ストアが池袋パルコに大集結! 株式会社JAMSHOPPING

2016年のセントラルリーグ優勝や、白熱の日本シリーズ。

今年の広島東洋カープは、本当によく話題に上ったと思います。

そして、それと比例するようによく見聞きしたのが「カープ女子」でした。

この女子たちって、地元広島在住のカープファンの女の子を指すわけじゃなく、神宮や東京ドームに集まる在京カープファン女子を指すようですね。

しかし、今や全国にそのファン数を増やしていると思いますから、そんな限定はもはや必要ないと思われます。

今日紹介する『「えたぼう&カープ女子」プロモーション動画(秋)は、広島県江田島市商工会が事務局となり、江田島市、関係団体等で構成する江田島市地域資源活用委員会による、江田島市の魅力を県内外に幅広く周知するため、カープ女子会とコラボした江田島プロモーション動画なのです。

内容は、江田島のオリーブとサツマイモの大収穫祭で、11月28日(月)から江田島市商工会ホームページにて公開します。

これを見て、江田島に興味を持つ人はもちろん、カープ女子やその女子のファンが増えることは間違いないのではないでしょうか?

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!




江田島プロモーション動画『「えたぼう&カープ女子」プロモーション動画(秋) 江田島のオリーブとサツマイモの大収穫祭』の公開について

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
いよいよ11月も終わりに近づき、大掃除シーズンの年末が迫ってまいりました。

私は基本掃除は好きな方なので、この時期はあまり苦に思わないのですが、普段忙しくて掃除がままならない人にとっては
大きな行事の一つみたいに感じられるかもしれません。

今日紹介する「「キャッチモップ」 すき間お掃除セット(品番:KSM500)」と「キャッチモップ お掃除スリッパセット(品番:KSM200)」は、掃除機のアメリカNO.1ブランド「Dirt Devil」の販売を日本で手掛けている株式会社スマートライフソリューションズの製品で、機能性向上を図ったマイクロファイバークロス素材のお掃除用品パッケージなのです。

これら商品は、12月上旬から、日本国内で販売開始されます。

「キャッチモップ」は、従来のマイクロファイバー素材の毛先にさらなる加工を施し、従来製品の磨き傷の防止や髪の毛などの細かなゴミをいっそう吸着しやすくしたシリーズ製品です。今回は、この素材を活かしながら、より使い勝手の良さを追求した日本初登場となる「スリッパ」と「モップ」をセットにしたインテリアのお掃除に最適なパッケージ2種類を用意されたそうです。

私が一番興味を持ったのは、「スリッパ」の方です。

やはり歩きながらゴミを吸着していけるって、一石二鳥の典型的な商品ですからね。

ちょっと疲れて不精したいときなどにはうってつけなのではないでしょうか?

これから大活躍する商品間違いなしになるかも?

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!




進化したマイクロファイバークロスが機能性を図ったスタイルで新登場「キャッチモップ すき間お掃除セット」「キャッチモップ お掃除スリッパセット」12月上旬販売開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
もうすぐ12月、年末が近づいていますね。

そして、年末って何かと出費がかさむ時期でもあります。

クリスマス、お歳暮、忘年会etc。

まぁ年始になってもお年玉を筆頭にやはり出費がかさむのですが...。

こんな時は、なんとか金運アップを図ってみたいものです。

これには金運アップグッズに頼るのが一番手っ取り早い方法だと思うのですが、私のオススメは前にも紹介した「お財布用ふとん」です。

このグッズ、巷での評判は上々のようで、かなりの金運アップが期待できる模様です。

そして今日紹介するのは、なんとスピリクチュアル&ヒーリングマガジン[アネモネ12月号(ビオ・マガジン)]で、開運グッズ「高級財布布団(お財布専用ふとん)」を読者の方から抽選で2名の方へのプレゼントを実施しているということなのです。

アネモネ12月号は全国の書店にて好評発売中。
尚、プレゼントの応募期間は2016年11月9日~2016年12月9日〆切(当日消印有効)

これは狙う価値大のプレゼントキャンペーンだと思うので、興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!



<年末ジャンボ宝くじ当選対策?!>スピリクチュアル系情報誌[アネモネ12月号]にてお財布専用ふとんを読者プレゼント!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
和牛って美味しいですよね。

まさに肉の王様って感じで、時々無性にいっぱい食べたくなるんです。

私の場合、ステーキか焼肉ぐらいしか和牛の美味しい食べ方って知らないのですが、

今日紹介する東京和牛ショー2016 に行って見たら様々な和牛の食べ方を楽しめそうです。

このショーは、
♦日時 :2016 年 11 月 18 日(金)~ 11 月 23 日(水 ・祝 )の 6日間
 開場 10 時~終了 21 時 ※最終日は 18 時終了
♦会場 :駒沢オリンピック公園 中央広場
♦和牛料理出店ブース: 16 ブース(予定)
♦入場料 :無
♦来場予想数: 12 万人
♦販売予定和牛ブランド: 予定和牛ブランド:ふらの和牛、いわて短角和牛、前沢牛、仙台牛、米沢牛、常陸牛 、かずさ和牛、武州牛、秋川牛 、松阪牛 、近江牛 、神戸ビーフ 、あか牛 、宮崎牛 、かごしま黒牛

となっているのですが、12万人以上が押し寄せるんじゃないか?と思えるほどすごいショーになりそうですね。

私が興味を持ったのは、やはり一箇所にいながら日本中の有名ブランド牛の料理が堪能できるところです。

これだけの種類の和牛を食べられる機会ってなかなかありませんからね。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!

また、「東京和牛ショー」の公式アカウントがあります。

よかったらフォローやいいね!してみてくださいね!
Facebook
Twitter

以上、レビューブログからの情報でした!





ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
開運グッズって、妙に心惹かれます。

その時の自分の状態が、良くても悪くてもなぜか惹かれてしまうのです。

たいていの場合、お値段が手の届かないことが多いので、購入はグッとこらえてお終いなのですが、今日紹介する株式会社才色兼備が販売する開運グッズ「高級財布布団(お財布専用ふとん)」は、今巷で大人気のようですね。

財布を財布専用の布団に寝かせて幸運を引き寄せるなんて発想、すごいな〜、目から鱗だな〜って思っちゃいます!

今回、この「高級財布布団(お財布専用ふとん)」は、なんとテレビ神奈川の取材にて2016年11月5日(土)20:55~9:50にテレビでご紹介されたそうです。

この番組を見て初めてこの開運グッズを知った人は、かなりインパクトを受けたのではないでしょうか?

私も、一度自分の財布を布団に入れてゆっくり休ませてあげたいと思いましたね。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!



お財布専用ふとん

テレビ取材報告/テレビ神奈川

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


レディース靴専門店「AmiAmi」がQoo10に出店! この秋冬に流行の人気シューズが勢揃い~開店記念セール~ (10/17~11/25) ジオシス合同会社

イルミネーション業界というものがあるのなら、今やこの業界は戦国時代に突入しているようなのです。

ですから今年で第4回というイルミネーションアワードも、相当な盛り上がりを見せた模様ですね。

今回の話題は、総合エンタテインメント部門で四年連続一位の「ハウステンボス・光の王国」や、単独一位を飾った「足利フラワーパーク・光の花の庭」といった上位常連組はもちろんなのですが、昨年ランク外から急上昇してきた「レオマワールド・ウインターイルミネーション」に一番の注目が集まったと思われます。

なんと言っても、四国で最大級の約200万球のLEDと映像が使われた壮大な光の世界は圧巻だったとのこと!

また、西武園ゆうえんちで開催中の「イルミージュ」も大幅にリニューアルして、ランク外だったにも関わらず特別賞を受賞したとか。

日本中のいたるところで競うようにイルミネーションが進化していくのって、なんかいかにも技術の日本って感じがしますね。

私は冬は苦手なのですが、寒い冬の間に見るイルミネーションって、なんか澄んだ空気の中で厳かにみえたりする時があるのでとっても不思議です。

このイルミネーションアワードはとっても面白いと思うので、5回、6回と続けて言ってほしいものです。



第四回イルミネーションアワード続報!”イルミネーション戦国時代”の中で、今年最注目のイルミネーションは?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


新たなブームが期待できる注目の夜景! 『夜の美しい灯台』ランキングが決定。 『日本三大夜灯台』も誕生! 一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー