Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

 The Beach Boys の "Pet Sounds"!

 言わずと知れたBeach Boys (以下BB)の(というよりBrian Wilsonの)傑作アルバムです。が、やはり私の第一印象は悪かったですね。
 
 元々BBよりBeatlesの方が好きだったのでBBは全く眼中にないバンドでした。興味を持ったきっかけはTVのベストヒットUSAの番組間CMに流れた"I Get Around"です。"ふ~ん、ちょっと軽いけどいい曲だな~。"ぐらいでしたけど。で、どのアルバムが傑作なんだ?と調べた結果このアルバムに行き着いたというわけです。
 
 前述の通り最初は買って損したと思いました。期待していた明るさ、海、太陽をイメージさせる曲が無いし、どこか暗い感じだったからでしょう。しかしせっかく買ったんだからと何度も聴いているうちにだんだんと曲の持つ繊細さや複雑な曲の構成に惹かれていきました。レココレに書いてましたがまさに哲学書のようなアルバムといっていいでしょう。
 
 今ではアルバム制作の背景、Beatlesの"ラバーソウル"を超えようとしたこと、この後の"Smile"の挫折、などの裏話も知ってますます好きなアルバムになりました。Boxセットも買ったし、早くBB全アルバムを集めたいですね。(現在9セット所有)

1. Wouldn't It Be Nice
2. You Still Believe
3. That's Not Me
4. Don't Talk (Put Your Head on My Shoulder)
5. I'm Waiting for the Day
6. Let's Go Away for Awhile
7. Sloop John B.
8. God Only Knows
9. I Know There's an Answer
10. Here Today
11. I Just Wan't Made for Times Like These
12. Pet Sounds
13. Caroline, No
14. Hang on to Your Ego [Bonus Track]


ライブエイドから1. Wouldn't It Be Niceです。やっぱりブライアンがいなきゃね!
今回はキーボード弾きながら歌ってます。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽