Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

日本人の大豆好きは、昔からずっと続いていますが、現在の日本の食卓に並ぶ大豆加工食品のほとんどがアメリカ産大豆を使ったものなんですよね。

でも、何の違和感も無く食しているということは、もはや日本人はアメリカ産大豆のおいしさを当たり前だと思っていると言えます。

そんなアメリカ産大豆は、毎年アメリカ大豆協会によって新穀大豆の情報提供がなされているのです。

毎年日本で開かれている「アメリカ大豆アウトルックコンファレンス」でその情報提供は行われるのですが、今年は2012年12月10日(月)、11日(火)に港区の東京アメリカンクラブで開催され、大盛況のうちに幕を閉じたようです。

アメリカは食品向けには全て非遺伝子組み換え大豆(Non-GMO)を提供してくれているので、安心して大豆を食べられるのもアメリカのおかげです。

いつまでもこの会が開催され続け、日米の良い関係が続いて行くことを切に思います!

アメリカ大豆協会、東京アメリカンクラブにて新穀大豆の情報提供を目的としたアウトルックコンファレンスを開催

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
テーマ:お知らせ - ジャンル:その他
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/1800-3651e5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック