Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ


今回私は朗読音源を聴く体験をしたのですが、これはただの朗読ではありません。

脳で感じる朗読」というものなのです。

何が今までの朗読CDと違っているかと言いますと、なんと3D音響で楽しめちゃうんです。

特殊な音響が朗読を際立たせ、脳の活性効果をもたらすのだそうです。

ちなみに私が聴いたのは芥川龍之介の名作「蜘蛛の糸」です。

川のせせらぎの音が頭の中に広がり、なんとも言えないリラックスムードでスタートします。

朗読は年配の女性がしているのですが、この人の読み方が又絶妙で素晴らしかったですね。

ストーリーを知っているのに、思わず引き込まれてしまうのはやはり読み手のテクニックと3D音響の臨場感のせいでしょう。

ともかくゆったりとした贅沢な癒しの時間を与えてもらいました!

皆さんも機会があったらぜひ一度体験することをおススメします。

脳で感じる朗読


テーマ:オススメ - ジャンル:その他
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/1871-f1d715a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック