Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

ERPは、財務会計や生産管理、在庫管理、人事管理など全ての業務を統合管理する仕組みとして活用されていて、近頃では中小企業も導入するところが増えてきています。

これは、中小企業向けの安価なERPパッケージがたくさん登場してきたことによるものでしょう。

今日紹介するのは、このERPに因んだニュースです。

クラウドベース財務会計/ERP、オムニチャネルコマースのソフトウェアスイートを提供するネットスイートは、
「高品質な顧客サポートをクラウドで提供するリーディングプロバイダーであるZendeskが、4カ国のグローバル・オペレーションを、NetSuite OneWorldを採用し一元化した。」ということを発表しました。

NetSuite OneWorldは、複数事業の統合オペレーションで、オンプレミスERPよりも導入費用&運営コストを減らすことができ、なおかつ拡張性や可視性、効率性を向上させるメリットがあるそうです。

また、ZendeskはNetSuite OneWorldを使って、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアにまたがるグローバル関連子会社を一元管理するとのことなので、市場での競争を頭一つ抜くことができるはずです。

これからはこういったシームレス統合が当たり前になってくると思われるので、興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してみることをお勧めします!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
テーマ:お知らせ - ジャンル:その他
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/1954-7e52d635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック