Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

高齢社会になって、よく話題になるのが高齢者の介護についてですが、介護をするってそれなりの資金が必要なのは当然のこと。

突然明日から介護をしなければならなくなったら、生活費からの支出が増え、大変な事態になるなんてこともあるかもしれません。

今日紹介するのは、生活インフラサービスを提供する、あくびコミュニケーションズ株式会社の、インターネット光アクセスサービス「あくび光」に要支援・要介護認定をされているお客様とそのご家族を対象にした割引サービス「ケア割(R)」が更にお得になって11月15日よりサービス開始となることです。

「ケア割(R)」では、あくび光のご利用者で、要支援・要介護認定をされているお客様とそのご家族(1親等まで)を対象に、通常利用料金から割引してくれます。
また、旅行・レストランなどの優待特典や不要品回収など、暮らしをサポートする月額制のサービス「あくびライフ」(月額・税抜980円)、および遠隔操作でお客様のPC操作をサポートするサービス「遠隔サポート」(月額・税抜600円)も無料で提供。月額合計で最大3,400円相当が割引となります。
あくびコミュニケーションズでは、「ケア割(R)」の提供により、単なるインターネットに関するサービスだけでなく、介護業界で培ったノウハウを生かし、インターネットを使う方の生活インフラサービスの質の向上を目指します。

こういったサービスを利用すれば、家計が助かることは間違いありません。

これからインターネットを始めようとする方で、家族に高齢者がいるのなら、この「あくびライフ」の「ケア割(R)」は、ぜひ一考にするべきことだと思いますよ。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!





インターネット光アクセスサービス「あくび光」に要支援・要介護の方とご家族向けの割引サービス「ケア割(R)」がさらに使いやすくなって再登場!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/2155-3f70ca58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック