Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

企業の戦略本ってたくさん出版されていますが、そのほとんどが大企業のサラリーマン向きの横文字だらけのハウツー本のようです。

我々のような中小企業で働く者には、「PEST」だ「3C」だ「SWOT」だと言われても、てんでピンときません。

やはり中小企業向きの戦略本は、もっと現実味を帯びた即実行に移せるノウハウを教えてくれるものでなければならないと思います。


今日紹介するのは、まさにそんな本!

『狙う市場は小さくてもNo.1を目指す社長の事業戦略と儲けのメカニズム』です。

著者は株式会社とげぬきの代表取締役 関口史郎氏で、氏は中小企業戦略コンサルタントでもあります。

この本は、2017年5月22日(月)にAmazonキンドル電子書籍ストアにてリリースされました。

本書はタイトルの通り、狙う市場は小さくても、そこで圧倒的なNo.1(ナンバーワン)を目指す社長や事業責任者を対象に、事業戦略や儲けのメカニズムについて細かく説明されています。

この本によると、中小企業向けの戦略では、むしろ「いかに実行するか?」の方が重要なのだそうです!

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!

そう!即実行です!

『狙う市場は小さくてもNo.1を目指す社長の事業戦略と儲けのメカニズム』著者 関口史郎をAmazonキンドル電子書籍ストアにてリリース

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/2195-b9e51905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック