Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

ネットワークカメラやIPカメラ。

今では当たり前のように見かけるようになりましたね。

防犯対策としてだけでなく、自分が留守中のペットの様子を見るためとか、赤ちゃんの寝室に設置して、家事をしながら時々子供の様子をチェックするためなど、様々な用途に使われているみたいです。

ただ、こういったカメラは通常通信距離PoE給電距離としてLANケーブルの長さは100m以内に抑える事が必須条件だったとのこと。

そのため、工場などの平面に建物が大きい場所などではケーブルが届かず、そのため設置を諦める人もいたそうです。

今日紹介する200m可能ネットワークカメラPoE給電ハブは、そんな悩みを解決した優れものですよ。

本機はLANケーブル最大200m(LANケーブル条件有)まで通信・PoE給電が可能だということです。

2017年8月1日に発売が開始されていますので、興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!

ちなみに販売元・メーカーは合同会社エレックスシステムです!!

PoE給電・通信距離最大200m迄可能な4ポートPoE給電ハブの新商品(2017年8月1日発売開始)のご紹介です!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/2228-4025de1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック