Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

「引退」っていう言葉を聞くと、すごく寂しい気がします。

できれば生涯現役を貫きたいと思っている人はたくさんいると思いますが、人生って先に何が待っているかわからないところが多分にありますからね。

これがレース馬の場合でも、レースから退くニュースを聞くとやはり寂しい気がするのです。

馬本人はどう思っているかは知りませんが...。

というわけで、今日紹介するのはこれです!

JRAや地方競馬のレースを引退し、行き場のない引退競走馬たちを受け入れ、馬術競技馬に再調教をおこない、全国の高校生と共に輝ける第7回 全国高校生馬術選手権大会を千葉県八街市の東関東馬事専門学院・東関東馬事高等学院キャンパスにて平成30年1月6日(土)~7日(日)開催!参加者を募集すると同時に、個人・団体・企業様に対し、この大会への協賛スポンサーの募集を行います。!

このニュースの良い点は、引退後の行き場のない競走馬にもう一度光を与えているだけでなく、未来の乗馬騎手の馬術訓練にも一役買っているところです。

なんでも、引退馬は「数か月間、肥育所において育てられ、その後、食肉となってしまう」のが、宿命でもあるようですから、馬の寿命も伸ばせるので良いこと尽くめだと思いませんか?

馬はやはり元気に走っている姿が一番美しいというもの。

一日でも長く走り続けてもらいたいものです。

ところで、スポンサーになってみたいと思った方は、乗馬大会スポンサー申込をクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!

JRA 地方競馬の引退競走馬に活躍の場を!レースを終え行き場のなくなった引退競走馬を再調教し、全国の高校生たちと共に輝ける馬術大会。馬との歴史ある千葉県八街市の高校で、全国高校生馬術選手権大会が開催!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/2259-1f73ab00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック