FC2ブログ

Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

インフォームドコンセントは、「医療行為(投薬・手術・検査など)や治験などの対象者(患者や被験者)が、治療や臨床試験・治験の内容についてよく説明を受け十分理解した上で(英: informed)、対象者が自らの自由意志に基づいて医療従事者と方針において合意する(英: consent)ことである」とウィキペディアにありますが、この説明と同意というものがうまくいかないまま治療に入ると、治療後にトラブルが発生することも
しばしばあるそうです。

我々素人は、医者の専門用語には疎いため、わかりやすい説明を望んでしまいますが、医者側がなんとか理解してもらおうと必死に説明してもなかなかうまく伝わらないこともあるというのが現状だそうです。

こういった問題を低減するために生まれたのが、今回紹介するSmart iCです。

医療映像制作を手掛ける株式会社クウェスデイヴィッドは2018年4月20日から「医療IC(インフォームドコンセント)/医師完全説明CG/アプリ無料制作」Smart iC(スマートIC)の提供を開始します。

医師と患者の「推定理解」(医師の暗黙の常識と、患者の暗黙の依存)による深刻なICトラブルや訴訟の低減のために、全く新しいICツールで医療の質を高めます。

Smart iCは、1人1人の医師の説明そのものを無料でわかりやすくCG化し、インデックス別に自動でタイムラインアプリのトラックに格納して、患者や家族が主治医の説明を十分に理解しておけるというメリットがあります。

医師は手元のアプリコントロールフォームからいつでも説明資料を修正、更新してリアルタイムにアップデートができるそうです。

これなら納得いくまで何度でも説明を確認できますし、医者側も業務請負の負担軽減と効率化が望めるのでいいですね。

これからは、こういったインフォームドコンセントが主流になってくるのではないでしょうか?

私も高齢な母親がいますので、いざという時にはこのサービスを利用しようと思っています。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してください!


医療IC(インフォームドコンセント)に医師別ICタイムラインアプリが登場!無料で説明をCG化、説明素材や情報を自動で統合してナビトラックにリアルタイム生成。医師自身でリアルタイム修正可/利用380円~

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/2297-c10f7ec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック