FC2ブログ

Captain-TのMusic Life

日々気になる音楽CD&DVDなどを話&の中心にしたブログ

今日のニュースです。

未経験から在学中に、JRA(日本中央競馬会)の厩務員を目指せる「馬の学校 東関東馬事専門学院(通称:バジガク)」が、平成31年4月生の最終募集を受け付け開始しました。5年間で30名の厩務員輩出を目指す。

皆さんは「厩務員(きゅうむいん)」ってどんな仕事かご存知ですか?

厩務員とは、広い意味では「馬の世話をする人」で、特に競馬では、厩舎に所属して、調教師の指示の元で担当する競走馬の世話を行う者をいうのだそうです。

現在、この厩務員の人材不足が問題になっているみたいで、今日紹介している「バジガク」がこの対策として、在学中に「未経験から同学院を通じて直接的にJRA競馬学校の厩務員課程を受験できるカリキュラム」を構築したとのことです。

私がすごいと思ったのは、JRA競馬学校の厩務員課程の受験資格の1つである「牧場における育成馬・競走馬の騎乗経験1年以上」を満たす事ができることから、未経験からの入学でもJRA競馬学校厩務員試験学習に取り組みながら、在学中に最高3回までの受験ができ、合格率も平成29年秋期以降、75%という高い合格率を誇ってるというところです。

馬が好きな人にとって、このシステムは画期的だと思います。将来、馬に関係した職業に就きたい人は、ぜひJRA厩務員試験予備教育を、「バジガク」で学んでみてください。

これを機会に、競馬業界が活性化して、厩務員の人材不足問題も解決していくと良いですね!

この学校の見学(入学説明会)は、10月6日(土)、11月3日(土)、11月18日(日)12月1日(土)12月22日(土)に開催を予定しています。

興味のある方はリンクをクリックしてサイトに行き、詳細を確認してくださいね!


未経験から在学中にJRA(日本中央競馬会)の厩務員を目指せる「馬の学校 東関東馬事専門学院(通称:バジガク)」が、平成31年4月生の最終募集を受け付け開始しました。5年間で30名の厩務員輩出を目指す。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://standman1.blog27.fc2.com/tb.php/2371-0247c508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック